慢性腰痛

このような症状でお悩みではないですか?

  • 朝起きた時に腰を伸ばそうとすると痛くなる
  • 寝返りを打つのが痛くて怖い
  • 家事をしている時に腰に痛みを感じる
  • 椅子に長時間座って立ち上がる時に腰が伸びない
  • 体も硬く常に腰に重だるさを感じている
  • 腰回りの筋肉が落ちて腰が痛くなってきた
  • 不意に腰が痛くなることがあり、痛くなる回数が増えてきた
  • 毎日湿布とコルセットが手放せない
  • 中腰の姿勢が多いため、腰が痛くなる

症状

慢性腰痛症は、急性腰痛症ほどの激しい痛みは伴いませんが、腰部の鈍痛や重だるさが持続し、動作によって痛みが増強されます。腰部の痛みに加えて、お尻や太ももの痛み、しびれを伴う場合もあります。

原因

◆慢性腰痛の原因は身体の歪みや血行不良、腰周りの筋肉のはりやこわばりです。通常の腰痛とは違い、慢性腰痛の原因は姿勢の歪みであることが多く、姿勢を良くしないと慢性腰痛は根本改善しません。

◆慢性腰痛の原因は、背骨や骨盤の歪みです。すべての筋肉は骨とつながっているため、背骨や骨盤が歪むことによってその周辺の筋肉の負担が増え、痛みが出てしまうのです。
腰痛があると、日常生活の中でふとした瞬間につまずきやすくなるなど、足にも症状が出てきます。

TEL:092-586-9378