骨盤矯正

身体の不調のほとんどは骨盤の歪みからきています!

「身体の不調のほとんどは骨盤の歪みからきています!」と言われて、すぐに納得することができますか?
事実、私たちのもとに来られる患者様は症状こそ様々ですが、ほとんどの方が骨盤や姿勢の歪みを抱えておられ、それを整えていくと、たくさんあった症状が自然と改善していきます。

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 慢性腰痛がある
  • ぎっくり腰を繰り返す
  • 坐骨神経痛がる
  • ぽっこりお腹が気になる
  • 痩せにくい
  • 便秘がひどい

施術の特徴

骨盤は身体の中心であり姿勢、バランスの要です。骨盤がほんの少し前に傾く、後ろに傾く、左右に傾く、あるいは捻じれているという状態が全身に与える影響は大きいのです。身体を支えるのが難しくなり筋肉に負担がかかると痛みやこりに、歪みから関節の可動域が狭くなると柔軟性を失い身体が硬くなってしまいます。動きにくい関節とこり固まった筋肉の身体では、体液循環も滞ってしまい、神経機能にも影響を与えます。
これらによって痛みとは似たようで違う、重たい、だるい、きつい、張っている、しびれる、といった体感症状が出てきてしまうのです。「身体の不調は骨盤から」といっても過言ではないでしょう。
骨盤は歪んでいませんか?正しいきれいな姿勢で立っていますか?私たちと一緒に美しい姿勢で健康な身体を作り上げましょう。
心整骨院の骨盤矯正は、世間一般で行われている骨をボキボキ鳴らしたり、機器を使ったりする骨盤矯正ではなく、腰や股関節、足のストレッチを中心とした体の負担を少なく骨盤を調整する『安心安全で体に優しい骨盤調整』となります。

腰痛

人間の体は、どんな姿勢でも転倒しないように常にバランスを保とうとしています。無意識のうちに、重心を安定させ、立ったり歩いたりしています。そのバランスを保とうとしているのが骨盤で、骨盤が正しい状態だと、腰周辺の筋肉は前後左右バランス良く使われ、腰痛などなく快適に日常生活を過ごせます。
しかし、日常生活の多くの場面で無理な姿勢でいる機会が多く、姿勢が悪いと骨盤に歪みが生じ、腰に大きな負担をかけることになります。骨盤の歪みが定着してしまうと、腰の一部分に上半身の体重をかけ続けるため、慢性腰痛、さらには急性腰痛(ぎっくり腰)を引き起こしてしまいます。
腰痛で悩まれている方は、痛みの原因である骨盤の歪みを正さない限り何度も同じことを繰り返してしまいます。
腰痛を改善するのには『骨盤』が鍵になります。

骨盤と見た目の関係

人間が二本足で歩いたり、走ったり、立ったり、座ったりできるのは、意識しなくても骨盤を中心に体が常にバランスを保っているからです。しかし、車、バス、電車などの交通機関の発達による筋力低下や、運動不足、足を組むなどにより骨盤に歪みがでてしまいます。骨盤が前後に傾いてしまうと、腰が突き出てお腹がぽっこりに見えてしまったり、腰をかばう姿勢でお尻がでてしまったりと見た目も良くありません。そして、骨盤が左右に傾くと肩の左右の高さ、頭の傾きまで違ってきます。
骨盤が歪むことで、上半身の姿勢が歪んでしまうことで見た目は良くありません。
骨盤の歪みを改善して正しい姿勢を身に付ければ、モデルのように姿勢で美しく見せることができます。

TEL:092-586-9378